メタモルフォーゼの縁側 ネタバレ3巻【オタク活動にハマる二人】

単行本ネタバレ

人気漫画『メタモルフォーゼの縁側』3巻のネタバレを書いていきます。

試し読みはこちら
メタモルフォーゼの縁側3巻

メタモルフォーゼの縁側 ネタバレ3巻

雑誌の発売日である毎月24日を楽しみにしている雪は、わざわざ遠出をして購入するのでした。

娘の変化に気づくうらら母

うららが帰宅すると母の友人・由美が来ていました。

最近娘が活発になったと感じている母は、何かあったのではと考えている様子。

由美が帰った後に少し話をすると……

コミケに行けない!?

雪の家に遊びに行ったうらら。しかし雪は書道教室の教え子である小学生に攻撃され、腰が痛いのでした。そんな彼女を気遣ったうららは雑誌だけ借りて帰ることに。そして冬にコミケに行くことを約束するのでした。

しかし数日後、うららから雪に冬コミに行けなくなったと電話が。来年受験のため、父に言われ塾に行くことになったのでした。雪は寂しく年末年始を過ごすことに……?

今度はサークル参加!?

将来に悩むうららは久しぶりに雪に電話をし、会うことに。雪の家で待っていた彼女は、うずたかく積まれた段ボールを目にします。それは雪が断捨離のために片付けていたもので……

そしてうららは5月に行われる同人誌即売会にサークル側で参加することを決意。雪も誘ってみると……

メタモルフォーゼの縁側 3巻の感想

受験生であるうららの苦悩が描かれています。勉強とオタク活動の両立は難しいテーマですよね。

それでもサークル側で参加することを決意するのは並々ならぬ決意が見て取れます。なかなかサークル側での参加はハードルが高いですし。

雪も即答でうららとサークル参加すると答えたのは凄い。二人の距離もかなり近づいた感じがします。

3巻では気になる伏線もありました。次回に期待です。

↓メタモルフォーゼの縁側を無料・お得に読む方法はこちら↓

メタモルフォーゼの縁側3巻
メタモルフォーゼの縁側3巻

タイトルとURLをコピーしました