メタモルフォーゼの縁側 ネタバレ2巻【同人誌即売会に行こう】

単行本ネタバレ

人気漫画『メタモルフォーゼの縁側』2巻のネタバレを書いていきます。

試し読みはこちら
メタモルフォーゼの縁側2巻

メタモルフォーゼの縁側 ネタバレ2巻

一緒に同人誌即売会に参加するため、会場のある池袋へ向かった雪とうららは……

同人誌即売会に行こう!

年齢のため体力に不安のある雪はうららを先に行かせることに。

二人の目当ての作家は誤配のため新刊が遅れるとのこと。既刊のR18本はうららは17歳のため購入できませんでした。

体力を回復させた雪は同人誌即売会を楽しみます。その後なんとか合流した二人は新刊を購入し、目当ての作家との交流を楽しむのでした……

紡と英莉の関係に変化

うららの家におすそ分けに来た紡。彼はうららの部屋にあるBL本を見つけてしまいました。

一方、雪の家でも娘の花江にBL本がバレてしまい……

さらに紡は彼女の英莉との関係が悪化!?そんな中、バイト先で英莉に会ってしまったうららは……

二人は漫画友達

その足でうららは雪の家に。相談をしようとするうららですが、雪の漫画話に乗せられてしまいます。

ある日、本屋に立ち寄った雪はBLにハマるきっかけとなった作品が雑誌の表紙を飾っているのを発見。彼女は寿命を考え単行本派から連載派になることにします。

うららにも雑誌を貸し、最新話について語り合う二人でした……

メタモルフォーゼの縁側 2巻の感想

2巻にして早くも同人誌即売会に参加する二人でした。ああいう場って若い人ばかりで高齢の方はほとんどいないイメージですが、雪がそのことをほとんど気にしていなかったのは印象的です。

それにしてもうららはBL本が見つかるのはやっぱり抵抗があるのか……

二人の関係性が深まってきた2巻。3巻にも期待です。

↓メタモルフォーゼの縁側を無料・お得に読む方法はこちら↓

メタモルフォーゼの縁側2巻
メタモルフォーゼの縁側2巻

タイトルとURLをコピーしました